我が家だけの子育て法を手に入れる

親子

あなたはこのようなことを考えた事はありませんか?

  • 子供の将来が気になる。
  • 子供の資質を知って、より良い環境を用意してあげたい。
  • 現在、子供に対して間違った子育てや教育をしていないか不安。
  • 子供の将来を自分が邪魔をすることだけは避けたい。
  • 子供には自分自身で未来を切り拓く力を持って欲しい。

実はこのような願いを持っている親御さんはとてもたくさんいらっしゃいます。
あなたという人間もお子様という人間もたった一人だけ。そしてあなたとお子様という「親子関係」はこの世で唯一無二の存在ですから、隣の親子の子育てが必ずしもあなた方の子育てとマッチするかと言えば、答えは「NO」です。
子供が生まれて親となり、「子育て」という正解の無い課題をどう乗りこなしていくのか。これは親御さんにとって、人生の大きなテーマです。

ここで「算命学」というガイドを手に入れると

  • 子供の性格、才能(資質)が分かり、進むべき方向性が明確になる。
  • 人間関係のトラブルも冷静に対処ができる。
  • 反抗期をお互いにストレス無く乗り越えられる
  • 受験に向けて、志望校選びや生活の仕方などに役立てられる。
  • 何かを始める最良のタイミングが分かるようになる。
  • そして何より、他人と比べるストレスから解放される。

これは相手が子供だけでは無く、どんなケースでも言えることですが、相手を知り、自分を知ることで無駄な摩擦を起こすことなく、お互いにハッピーな時期を過ごす事が出来るという事です。自分がキャンプ好きだからと言って、相手が必ずしもキャンプ好きとは限りません。文系志向の子供を親の一存で理系分野に進ませては可哀想です。
子供は一人で生きていく事はできませんから、小学生の小さいうちは、どうしても親の影響力が強く出るため、本来の子供の資質が見えづらいものです。だからと言ってこのままずっと親の価値観で子育てを続ける訳にはいきませんよね。
近い将来、本当の意味で子供が持つ星が表面化する時、これを生かすか殺すかは一番近くにいるご両親(またはご家族)にかかっていると思います。

人は生まれる際、必ず自分だけの人生の課題、ストーリーを持って生まれて来ます。
そしてそれには自分だけが輝ける場所(役割)が記され、その場に治ることで人生を最大限に謳歌する事が出来ます。
算命学を知ったからと言って、「人生の試練」が全て無くなるわけではありませんが、少なくとも親として、子供の輝ける場所で生きる自由を与えてあげたいと思いませんか?

子供には親の仕事を継いでほしい気持ちもあったのですが、本当にそれで良いのか不安を抱えていたところ、算命学鑑定で子供のアーティスト気質や無形創造に長けている事を知り、それだけでも私の心が安定したのを覚えています。不自然に影響を与えてしまうので子供には敢えて知らせていませんでしたが、しばらくすると徐々に絵を書いたり、廃材で自由に工作をしたりする時間が増え、その時は特に生き生きしていることに気付きました。子供の適性を知る事は、親にとっても心の余裕になりますね!それだけでもこの算命学を知ってよかったと思います。この子は将来何になるのだろう?今からとても楽しみです。

私自身、漫画家になりたいという夢を、経済的に不安定な職業というイメージで親から却下された苦い思い出があり、もし今でも漫画家になる夢を追っていたら、、と思う事がよくあります。その経験から、将来子供が生まれたら絶対に子供の夢を応援してあげたい!そんな気持ちも強く、これから算命学と上手に付き合いながら、子供がどんな夢を語ろうと、スムーズに応援できる自分でいられるよう備えたいと思っています。

算命学を知っているのと、知らないのとでは今後の人生設計が格段に変わりますね。人それぞれ自分の役目を持っていますから、誰かと比較する事はナンセンス。自分も家族もそのような視点で見守る目を養えば、もっと快適な生活を送る事ができますね!

あなたの守護カラー&開運カラーをお伝えします

カラー診断プレゼント
読むだけで開運になるメルマガ随時発信中!