【算命学鑑定】子供がキャラ変しました!

潜在意識

2000年の歴史を持つ複雑且つ精密な占術の算命学。
出生時の魂を単純な面と考えるなら、歳を重ねるにつれ複雑な多面体へと変容を重ね、自分だけの複雑な多面体を作り上げるのが人生。但し、人は7歳頃までは霊性含め魂がまだ未熟で命式とは違う性質が出ていることが多いようです。これは東洋の「氣(き)」の世界でも同じ事が言われています。

実は私、小学校1年生頃(7歳)まで超がつくほど怖がり泣き虫登園登校拒否児でした。それが2年に進級した途端、性格が180度一変、まさにキャラ変が起きたのです。
今回の事で、心の片隅でずっと気になっていた事、ようやく雲が晴れました。

お子様が小学校へ入学してしばらく経った頃、何となく性格や思考が変わってきたな、、そんなふうに思った事はありませんか?活発だった子が大人しくなったり、内気な子が積極的になってきたり、、それはその子にとってごく当たり前の事で、いたって順調な成長です。

算命学を知っていれば、子供の変化や成長に対して理解を深め、笑顔で余裕の子育てが出来ます。
その子本来の人生の幕開け、楽しみに見守っていきたいですね。

算命学

あなたの守護カラー&開運カラーをお伝えします

カラー診断プレゼント
読むだけで開運になるメルマガ随時発信中!